029
023
本日の源泉巡りは下田温泉に行く途中河津町の「峰温泉大噴湯公園」に寄りました。この源泉は100度の源泉が地上約30m噴き上がる自噴泉で迫力あります、噴き上がる時間は1日7回で1分間噴き上がります。歴史は大正12年頃、当時峰温泉を一大温泉地にしたいと強く願った稲葉時太郎氏により温泉の掘削が行なわれ、大正15年11月に爆音と共に地上50mまで噴き上がったといわれています。当時は「東洋一の大噴湯」と呼ばれていたこの大噴湯を整備し、平成21年2月1日にオープンした源泉です、この日も平日ですが観光客が物珍しそうに見物に来ております。
「峰温泉」
泉質 弱アルカリ性単純温泉 源泉温度61.6℃
湧出量 600L/分
無色透明の源泉
019
026
017
018
021
022
024
027
020